イオン導入の治療の仕組みと効果

ビューティー04女性は身だしなみとしてもスキンケアを行いますが、市販されているスキンケアコスメを使ってお手入れを行うだけでは、どうしても肌悩みが改善されないことも多く、メイクで何とかごまかすしかないと考えている方も少なくはありません。しかし本当の美しさというものは、上から塗り重ねることではなく、素肌そのものを美しく整えることなので、どうしても自分では改善できない肌悩みは、美容皮膚科の美肌治療を受けてみることをお勧めします。最近大人の女性の肌悩みとして良く聞かれるようになっているニキビも、美容皮膚科でのニキビ治療なら、短期間で痕を残さずに治すことが可能です。ニキビの症状によっては内服薬を処方し、今できているニキビに対しては、ビタミンcのイオン導入などで積極的に改善させていくことができます。ビタミンcは、ニキビやニキビ痕の色素沈着に非常に効果的ですが、そのまま美容液を皮膚に塗布しても、それほど奥までは浸透しません。しかし少し電気を使ってイオン導入をすると、表面に塗布する数十倍にも肌の奥に浸透させることができるので、真皮層にまで働きかけることが可能となります。その結果奥に潜んでいるメラニン色素をやっつけることができ、色素沈着を起こしにくくさせられます。

Comments are closed.